石田総合会計事務所 > 起業支援/バックオフィスサポート > 個人事業主から法人化するメリット・デメリット

個人事業主から法人化するメリット・デメリット

ある程度の利益が出てくると個人事業主から法人化を検討される方も多いと思います。法人化には税務などの点でメリットがあるためです。しかし、法人化にはどのようなデメリットがあるかを抑えておくことも必要です。

 

・メリット
法人化によるメリットとして大きなものは節税です。個人事業主のままでは収益から経費を差し引いた利益に所得税が課税されます。しかし、法人化し役員報酬として自身に給与を支払うことでさらに経費を計上することが可能です。この役員報酬まで経費としてひかれた利益に法人税が課税されることになります。また、役員報酬は給与所得控除が適用されるため総合的に見て個人事業主でいるより節税になるのです。更に2年間の消費税免除も大きな負担軽減となります。加えて、個人として事業を行うよりも法人としての登録があることによって信用度が高まり事業の拡大につながる可能性もあるのです。


・デメリット
主なデメリットも費用的な問題になります。1つが税の問題です。個人事業主であれば赤字の際には、住民税等の支払いはほとんど生じません。しかし、法人であれば法人住民税を支払う必要があるためこの分の費用が増加します。加えて、社会保険の加入も必要です。社会保険は会社が従業員の半分の支払いを負担するため費用的なデメリットといえます。

 

これらの金銭的なメリット・デメリットを比較しつつ法人化を検討していくことが望ましいと言えるでしょう。
石田総合会計事務所は、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県で皆様の起業支援を行わせていただいております。「現在の利益で法人化した場合メリットが大きいのかを教えてほしい」「現在の個人事業を法人化した場合の負担や問題点を把握しておきたい」といったご相談は当事務所までお気軽にご連絡ください。起業支援のプロフェッショナルが責任をもって皆様の問題の解決に当たらせていただきます。

BASIC KNOWLEDGE

KEYWORD

ABOUT US

石田税理士
税理士石田 芳文(いしだ よしふみ)

難しいことを易しく、易しいことを詳細に説明できる専門家を目指して日々、情報収集と業務に励んでおります。

お客様の問題解決とビジョンの実現に何が必要かを共に考え、専門家として適切なサポートをお約束します。

経歴
商社での営業を経験後、大手の税理士法人等で資産税を含めた各種税務申告業務及びコンサルティング業務に従事。また、大手金融機関に約2年間出向しており、金融機関の内情にも精通している。
経歴
  • 東京税理士会

COMPANY

名称 石田総合会計事務所(Ishida Tax & Accounting)
代表者 石田 芳文
所在地 〒108-0075
東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル28階
連絡先 TEL:03-6874-2187 / FAX:03-6800-1718
対応時間 平日 9:00~18:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)