税理士 医療

  • 医院・クリニックの税務会計業務を専門家に依頼するメリット

    医院やクリニックを開業するにあたっては、税理士のアドバイスを受けることをおすすめいたします。その理由は以下の通りです。 ・医療独特の税法がある医療の業に従事る場合には、医療自体が公共性の高いものとみなされるため多くの優遇措置が取られているケースが多くあります。そのため、見落として優遇措置を受けることが出来なかった...

  • 医療法人の消費税について

    医療法人でも消費税の納税義務があります。消費税は課税期間の課税売上高が1000万円以下の医療法人はその課税期間における消費税を免除されますが、1000万円を超える場合には、消費税の納付義務が生じます。 基本的には「受け取った消費税」から「支払った消費税」を差し引いて納税を行いますが、医療法人の場合には、課税取引と...

  • 医療法人とは

    医療法人とは医療法で、「病院、医師若しくは歯科医師が常時勤務する診療所又は介護老人保健施設を開設しようとする社団又は財団」と規定されています。つまり、病院や診療所、介護老人保健施設を持った社団や財団のことを医療法人と呼ぶということです。 医療法人は、株式会社と違って、社団や財団であり、その中でも医療法で「医療法人...

  • 設備投資に関する税務上の留意点とは

    医療法人でも高額な医療用機器などの導入を行うことが多くありますが、その場合には、「医療用機器等の特別償却」を利用することによって、減価償却を行うことが出来ます。このように、医療用機器独特の減価償却を行う必要がありますので、注意が必要です。 医療用機器の減価償却は新品の医療機器で1台当たり500万円以上のものであれ...

  • 医院開業・歯科医院開業支援のコンサルティング業務

    医療設備がなければ医院や歯科医院を開業しても診療をすることが出来ません。そのようなことのないように当事務所で、設備投資や開業資金調達、事業計画書の作成などのお手伝いをさせていただきます。 また、場合に応じて医療法人の設立のご提案、医療法人の設立のお手伝いをさせていただき、ご相談者の皆さまにとって最も良い経営状況を...

  • 税務申告における個人事業主と医療法人の相違点

    個人事業主と医療法人の税務申告におけるもっとも大きな違いは「所得税」と「法人税」の違いです。個人事業での所得は「個人の所得税」として課税され、医療法人としての利益は「法人税」として課税をされることになります。 この二つの大きな違いは「累進課税制度」であるかどうかです。個人の所得税は「累進課税制度」を取っているため...

  • 税務調査の対応について

    税務調査の立ち合いをすることによって、税務署の職員との対応は税理士が行うことになりますので、安心して税理士に対応を任せることが出来ます。また、税務調査の立ち合いももちろんですが、税務調査が来ないようにするための対策も当事務所の税理士が行っております。まずは税務調査についてお悩みの方は当事務所までお問い合わせくださ...

  • 節税対策の提案

    税理士を上手にご活用いただき、効率の良い節税を行うようにしましょう。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税務」、「医業税務」などに関する税務相談を承っております。「節税対策」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当...

  • 経理業務のフロー構築

    その原因は伝統的な経理業務の方法の場合や、前任の税理士から始動された方法を改善せずにそのまま行っている場合など様々ですが、経理業務が効率化できれば、その分人事も効率よく回すことが可能になるため、すぐに改善を図ることが重要です。まずは当事務所の税理士までお問い合わせください。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、...

  • 資金繰りの改善提案

    資金繰りが悪化している場合には、当事務所の税理士が資金繰りを改善するための方法をご提案させていただきます。決算申告代行だけでなく、資金繰りの状況把握から資金繰りの改善提案が出来るのは、税理士の中でも資金繰りに強い当事務所の特徴です。是非ご活用ください。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に...

  • 財務諸表の分析指導

    そのようなことのないようにするためにも、まずは当事務所の税理士をご活用ください。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税務」、「医業税務」などに関する税務相談を承っております。「財務諸表の分析」に関してお困りのことがございま...

  • 税務顧問がいるメリット

    税務顧問とは、法人のお客様と税理士で「顧問契約」を締結して、税務相談や決算申告などの一つ一つの業務に対してではなく、包括的に法人のお客様の税務会計業務に関するお手伝いをさせていただくいわゆるビジネスパートナーとしての役割を果たします。 税務顧問がいるメリットとしては、次のようなものがあります。・業務の効率化を図る...

  • 国際税務

    知らない間に脱税や二重課税となっていたというようなことがないよう、国際税務に強い税理士にご相談いただくことをおすすめいたします。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税務」、「医業税務」などに関する税務相談を承っております。...

  • 開業資金の融資の方法

    開業資金の調達はこのような方法を用いて行うことが一般的ですが、どのような方法が効果的か、どのような書類を準備すべきかなどに関することは、当事務所の税理士までお気軽にお問い合わせください。石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税...

  • 資金繰りとは

    黒字倒産というようなことがないためにも、当事務所の税理士を上手にご活用ください。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税務」、「医業税務」などに関する税務相談を承っております。「資金繰り」に関してお困りのことがございましたら...

  • 記帳代行業務

    記帳代行業務とは、帳簿作成の業務を税理士が代行して行うことを言います。経理業務には、領収書の整理や会計ソフトへの入力などの非常に大きな手間がかかります。このような業務を税理士に依頼することによって、業務の効率化を図ることが出来ます。 記帳代行業務の報酬相場としては、仕訳の数によって変わってきます。一例として、「月...

  • 決算業務

    そのため、決算業務は税理士を上手にご活用いただくことをお勧めいたします。当事務所にご相談いただくことによって、節税対策などのその他の税務に関するご相談も承ることが出来ます。 石田総合会計事務所では、港区、渋谷区、品川区、新宿区を中心に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の広いエリアで「起業支援」、「国際税務」、「医業...

BASIC KNOWLEDGE

KEYWORD

ABOUT US

石田税理士
税理士石田 芳文(いしだ よしふみ)

難しいことを易しく、易しいことを詳細に説明できる専門家を目指して日々、情報収集と業務に励んでおります。

お客様の問題解決とビジョンの実現に何が必要かを共に考え、専門家として適切なサポートをお約束します。

経歴
商社での営業を経験後、大手の税理士法人等で資産税を含めた各種税務申告業務及びコンサルティング業務に従事。また、大手金融機関に約2年間出向しており、金融機関の内情にも精通している。
経歴
  • 東京税理士会

COMPANY

名称 石田総合会計事務所(Ishida Tax & Accounting)
代表者 石田 芳文
所在地 〒108-0075
東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル28階
連絡先 TEL:03-6874-2187 / FAX:03-6800-1718
対応時間 平日 9:00~18:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)